top
地域の皆様の消化器内視鏡専門医として健康と充実した生活をサポート致します。
診療時間表

お知らせ

2016.9.27    【インフルエンザワクチンに関するお知らせ】
10月6日よりインフルエンザワクチン接種を行います。
インフルエンザが流行する時期には混雑が予想されますので早めの接種をお勧めします。

予約制ではありませんので,ご希望の方は下記接種時間内に直接ご来院ください。
(定期通院中の方は診察中に接種可能ですので、受付にお申し付け下さい。)
平日17:30〜18:00
土曜11:30〜12:00

費用は,公費助成のある方は2300円、一般の方は3500円となります。
2016.9.15   【臨時休診のお知らせ】
日本消化器関連学会出席の為、11月5日(土)は休診となります。
2016.7.9   【肺炎球菌ワクチンに関するお知らせ】
7/1より横浜市公費助成の肺炎球菌ワクチンの接種を行っております。
電話でご予約のうえご来院下さい。

⚫︎肺炎球菌について
  肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。
  この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。
  日本人の約3~5%の高齢者では、鼻や喉の奥に菌が常在しているとされます。これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を引き起こすことがあります。

⚫︎肺 炎 球 菌 ワ ク チ ン に つ い て
  23価の成人用肺炎球菌ワクチンは、93種類に分類される肺炎球菌の型のうち病気を引き起こしやすい23種類の菌の型に効果があり、肺炎の罹患や重症化に対する予防効果が期待されます。

⚫︎対象者
  横浜市内に住民登録があり、過去に一度も23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがなく、次のいずれかに該当する方    
平成28年度の対象者
対象年齢 生年月日
65歳 昭和26年4月2日生~昭和27年4月1日生
70歳 昭和21年4月2日生~昭和22年4月1日生
75歳 昭和16年4月2日生~昭和17年4月1日生
80歳 昭和11年4月2日生~昭和12年4月1日生
85歳 昭和 6年4月2日生~昭和 7年4月1日生
90歳 大正15年4月2日生~大正16年4月1日生
95歳 大正 10年4月2日生~大正11年4月1日生
100歳大正 5年4月2日生~大正 6年4月1日生
※過去に23価肺炎球菌ワクチンを接種したことがある方は対象となりませんので、ご注意ください。

⚫︎実 施 時 期
平成28年7月1日~平成29年3月31日(休診日を除く)

⚫︎接種に必要なもの
1.予診票 2.住所・氏名・年齢を確認できるもの(健康保険証、運転免許証など)
※対象年齢の方には、予診票を横浜市からお送りします。対象となる方のうち、上記対象者2に該当する障害のある方及び市外からの転入等により、予診票のない方については、お住まいの区役所健康づくり係で予診票を発行します。(7月1日~)
※60歳以上65歳未満の方は、身体障害者手帳や診断書など、障害の程度を確認できる書類もお持ちください。

⚫︎接 種 費 用
 3,000円
※次のいずれかに該当する方は、所定の書類をご用意いただくことにより無料で接種を受けることができます。
・同じ世帯にいる方全員が市民税非課税の方
・生活保護を受けている方
・中国残留邦人等の方で、支援給付を受けている方
2016年5月24日   【横浜市特定健康診査】
横浜市特定健康診査を行っております。
予約は不要ですので診療時間内に直接ご来院下さい。
2016年4月1日   【風しん予防接種と抗体検査】
当院は横浜市風しん対策事業の協力医療機関として、風しんの予防接種と抗体検査を下記の要項で行っております。お気軽にお問い合わせ下さい。

⚫︎事業概要
  風しんの流行と「先天性風しん症候群」の発生を防止するため、19歳以上の横浜市民を対象として、風しんの予防接種と抗体検査を実施します。

⚫︎対象者
 19歳以上の横浜市民で、
 1 妊娠を希望されている女性(妊娠中は接種できません)
 2 妊娠を希望されている女性のパートナー(婚姻関係は問いません)
 3 妊婦のパートナー(婚姻関係は問いません)

⚫︎実 施 期 間
  2016年4月1日〜2017年3月31日

⚫︎内容
  予防接種 麻しん風しん混合ワクチン 1回
       3,300円(税込)
  抗体検査 風しん抗体検査(血液検査)
       無料
  
⚫︎接種に必要なもの
  住所・氏名・年齢を確認できるもの(健康保険証、運転免許証など)
2016年4月1日   【横浜市がん検診】
死亡原因の第1位であるがんを早期に発見し、適切な治療に結びつけます。

⚫︎対象
大腸がん検診・胃がん検診・前立腺がん検診
40歳以上の市民を対象に年度に1回
※前立腺がん検診は50歳以上の男性が対象となります。

⚫︎費用
大腸がん検診 : 600円
胃がん検診 : 3140円
前立腺がん検診 : 1000円
・70歳以上の方、生活保護を受給されている方は無料で受けられます。
・大腸がん検診は前年度に40歳・45歳・50歳・55歳・60歳になった方でクーポン券
をお持ちの方は無料で受けられます。

なかたクリニックのコンセプト

横浜市栄区の内科「なかたクリニック」はJR「本郷駅」から徒歩8分、横浜栄共済病院の向いにあります。これまでの豊富な経験を生かし、親身な診察を行ってまいりますので健康に関してお気軽にご相談下さい。

患者さまを第一に考えた親身な診療
当院では内科、消化器内科の専門医である経験豊富な院長を中心に、スタッフ全員が全ての患者さまに対して、常に自分だったら、自分の家族だったらという立場で考え良質かつ心のこもった医療を提供いたします。また、電子カルテ導入により待ち時間短縮を図っています。
最新の知識と技術による苦痛の少ない内視鏡検査
消化器内視鏡専門医として、これまで2万例以上の大腸・胃内視鏡検査・治療を経験してきた院長が、横浜栄共済病院と同一の内視鏡システム(オリンパス狭帯域光観察(NBI拡大)内視鏡システム・炭酸ガス送気システム)を用い安全で正確、そして何より苦痛のない検査を行います。
横浜栄共済病院との病診連携
当院は院長が長年勤めた横浜栄共済病院の目前に立地しており、患者さまの様々な状況に応じて、安心の高度医療機関との病診連携を行っています。
毎週水曜日の休診日に横浜栄共済病院の健康医学センター(人間ドック)に非常勤として勤務しています。
  • 内科 発熱、咳、喉の痛み、腹痛、頭痛などの体調不良の方
  • 大腸カメラ検査 定期的な内視鏡検査で大腸がんの早期発見を
  • 胃カメラ検査 苦痛の少ない胃カメラで楽に検査ができます
  • 禁煙外来 禁煙のお手伝いをいたします
  • 消化器内科 潰瘍性大腸炎、クローン病、B型・C型肝炎などの治療を行っています
  • 生活習慣病 高血圧、糖尿病、高脂血症に対する診断と、治療を行います

医院概要

横浜市の内科・消化器内科・内視鏡内科
医療法人社団 瑛倖会
なかたクリニック

[ 所在地 ]
〒247-0005
横浜市栄区桂町274-7
[ 電話番号 ]
045-897-5858
[ 交通手段 ]
◎JR根岸線「本郷台駅」から徒歩8分
◎神奈中・江ノ電バス停
 「栄警察署前」から徒歩2分
診療時間
08:30~12:00
14:00~18:30

※午前の診療:胃カメラ検査・一般診察 午後の診療:大腸カメラ検査・一般診察

:8:30~12:30

休診:水曜、土曜午後、日曜、祝日